に 助詞  N1文法

例文

①この横浜市、より多くの笑顔が見られることを願ってやみません。

生徒さんの質問 
この助詞「に」 は なぜ 「に」なのか? 「で」ではいけないのか?


難しい質問ですね。

②この横浜市、より多くの笑顔が見られることを願ってやみません。



人によっては、②番の文章で話す人もいると思います。

では、自分なら どういうか?
これはスピーチの文章ですからやはり①ばんの 「に」を 使うと思います。
それは動詞によります。

上記の文章の場合、動詞が 「願ってやみません」(つまり、ずっと願っている)ですから
場所「に」 ~ することを願ってやみません。 と 使うと思います。

例えば

③ 30年後のこの世界に、戦争がなくなることを願ってやみません。


④ 2020年、東京に多くの人が訪れることを願ってやみません。


これは try1(産業医を増やそう)の文章よりお借りしました。


初級・中級の 助詞「に」 の使い方は coming soon.


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック