~ となる

~となる

~ となる is similar in meaning ~ に なる

~となる、~になる は 文脈(ぶんみゃく)によっては(depends on the context) どちらでも使うことができます。

たとえば

A: 私が社長になったからには、この会社をもっと大きくしてみせます。

この例文は

B: 私が社長となったからには、この会社をもっと大きくしてみせます。

A と B の意味は全く同じです。 それでは違いは何でしょう?

Bの ~となる という表現は Aより もっと丁寧(formal) で、スピーチで話す時や
書き言葉として使われます。



ですので jlpt try n1 27p

② 調査によると、昨年度の新卒者の就職率は、大学卒業者が約55%、高校卒業者に至っては17%以下(1)過去最低の状況となった(2)とのことだ。

これはニュースなどで使われる表現ですね、だから となる が使われています。(2)の用法はまさに
to became の意味ですので になる と 言い換えることができます。

さて、 (1)の と は どんな意味でしょうか?


②の例文の主語(S)は 昨年度の新卒者の就職率は
     述語(V)は ~となった
     補語(C)は 過去最低の状況

  では過去最低の状況をもっと詳しく: 大学卒業者が約55%、高校卒業者に至っては17%以下

であるから 英語の構文だと S+V+C that 大学卒業者が約55%、高校卒業者に至っては17%以下

だから (1)の と は 英語の that ということになります。



例文
天気予報によると、明日の天気は晴れところにより雨不安定な天気になるらしい。


大学でも美人で評判の智子さんの彼氏の条件は、お金持ちで高学歴、高身長、車あり、家あり、親とは別居なかなか厳しいものがあるようだ。


台湾の両親はいつも、ちゃんとご飯を食べているか私を心配している。



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック